ふるさと納税 防災セット 還元率 おすすめ

ふるさと納税 防災セット 還元率 おすすめ

おすすめ ふるさと納税防災セット還元率とおすすめ自治体のふるさと納税防災セット還元率を楽天・ふるなび・さとふる・au PAYのふるさと納税サイト還元率比較

ふるさと納税 防災セット 還元率 おすすめ

2024/5/5修正して更新

本ページはプロモーションが含まれています

 

【お知らせ】


 

●ふるなびメガ還元祭、最大30%分還元6/2まで

 

キャンペーン参加方法

 

●参加費は無料

 

ふるさと納税 オンラインセミナー

 

必ず確認下さい


 

ふるさと納税 e-tax連携サービスの利用方法

 

 

 

ワンストップ特例制度申請の流れ

 

 

 

ふるさと納税の限度額がオーバーした時のデメリット

 

 

 

ふるさと納税をクレジットカード決済する時の注意点

 

 

 

欲しい返戻品が今年のふるさと納税の限度額ではもらえない時

 

防災グッズを選ぶ時は、都市部・沿岸部・災害の種類によって違いがあります。

 

災害時には「安全な場所に避難する」が必須ですが、この時に「防災グッズ」を持って行き避難生活に入ります。

 

防災グッズの選び方

 

下記は首相官邸HPになりますが、これを熟読してから選ぶとベストだと思います。

 

首相官邸HP 防災特集

 

また、東京都が配布した防災用ハンドブックがありますが、「非常時に備え何をしておけばいいか」「災害が起こった時の対処方法」など、災害時情報が記載されています。無料でアプリ入手できますのでDLしておきましょう。

 

東京都公式防災アプリ

 

 

東日本震災時に消防団員であったため、避難所の手伝いをさせて頂きましたが、「生理用品不足」「ミルク不足」が目立ちました。

 

この経験から、女性の方の防災グッズについては男性には分らない物が多数あるため、「男性の独断で選ばず女性と一緒に選ぶ」ことをオススメしています。

 

防災グッズの管理

 

書くまでもないとは思いましたが・・・・・

 

水・非常食などの備蓄品は消費期限があり、定期的に確認し買い換える必要があります。

 

懐中電灯・ラジオ・ライターなども経年劣化で、災害時に使えなくなることもあるため、定期的に点検しましょう。

 

防災グッズ 経験者 最低限必要なもの

 

おすすめ防災セットの選定は、口コミ数(応援メッセージ・レビュー)が多い自治体を選んでいます。

 

愛知県あま市

 

 

寄付金額 35,000円
内容 女性用防災セット
還元率 株式会社ナテックから計算⇒48%

 

ふるさと納税サイト「ふるなび」「楽天」「さとふる」の還元率は同じ「au PAY」の出品はなし。

 

 

和歌山県白浜町

 

 

寄付金額 50,000円
内容 南紀白浜ラピタ スマート防災セット1人用
還元率 株式会社ラピタジョイエイトから計算⇒約23%

 

ふるさと納税サイト「ふるなび」「楽天」「au PAY」の還元率は同じ「さとふる」の出品はなし。

 

 

高知県黒潮町

 

 

寄付金額 30,000円
内容 災害に備える非常食セット(発熱材&トイレ付き)
還元率 販売サイトがなく⇒不明

 

ふるさと納税サイト「ふるなび」「楽天」の寄付金額は同じ「さとふる」「au PAY」の出品はなし。

 

 

北海道知内町

 

 

寄付金額 11,000円
内容 備えあれば安心!非常食!防災備蓄バラエティMセット《知内FDセンター》
還元率 あすなろパン工房しりうちに商品なく⇒不明

 

ふるさと納税サイト「ふるなび」「楽天」「さとふる」「au PAY」の寄付金額は同じ。